VS嵐(嵐よ7連敗を振り返れ!!大反省SP) | 星のカケラ

★CALENDER★
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
★出没暦★
★PROFILE★
★MY BLOG LIST★
★ARASHI PEOPLE★

★gremz★
★カウンター★
       
<< 6/7のJUN STYLE | main | チャンネル★ロックと志村どうぶつ園 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
VS嵐(嵐よ7連敗を振り返れ!!大反省SP)
今回は大反省会SPという事で、過去の対戦を振り返りつつ
5人で色々話し合っていたので、ちょっと今回は頑張って書いてみました。

以下、レポっぽい感想でーす。(※結構長いので注意です)





☆楽屋だか会議室だかっぽい場所に
櫻井・相葉・大野・松本・二宮の順で横並びに座っている5人。

櫻井「さぁ、今週も始まりました!VS嵐でーす!」
松本「そんな明るくないっしょ」

そうよね、今日は大反省会SPですからね(笑)
☆番組が始まって2ヶ月経った現在、1勝7連敗の嵐サン。
「気付いてますか?」という翔ちゃんに

二宮「全然気付いてますよ」

本人達がやってるのに、気付いてなかったら問題でしょう(^^;)
☆確かにこういう対決モノの番組で、
1勝7連敗という結果は史上初でしょうね(苦笑)>潤ちゃん
☆「振り返りましょう!この2ヶ月」という事で、まずは唯一勝った
ココリコさんがゲストの第1回目の対決から。

櫻井「だって思い返してみてくださいよ、二宮くん」
二宮「はい」
櫻井「ココリコさんとのが終わった後、
    スタッフの方達と二宮くん何の話をしてました?」
二宮「女の子が来たらこれもう大変だねって話をしました」
櫻井「このまま勝ち続けちゃったら…」
二宮「面白いの?っていう話をしてましたね」
相葉「ゲストがね、来たくなくなっちゃうかもしれなかったからね」
二宮「だって、僕らは絶対ヘタになる事はないじゃないですか。
    どう頑張っても。だからねぇ、そこは心配しますよねぇ、これ」
櫻井「2ヶ月前の自分の首根っこ捕まえてブン殴ってやりたいですね!
    この負け方!」
相葉「本当だよねー」
大野「なんでココリコに勝てたの?」
櫻井「あ、逆にね!」

という事で、何故ココリコさんに勝てたのか考えてみようという話に。
☆VTRでドランクドラゴンのお2人が登場。(←本編収録後の映像)
「嵐の敵は嵐なんじゃないでしょうか?」という事で、『VS嵐』ではなく、
『VSゲスト』というタイトルでいいんじゃないかと言う塚地さん。
んー…まぁ、それもアリかも?(←オーイ怒)
☆3回目の対決(なだぎ武さん&友近さん)で、
「櫻井くんの消極的な戦略が仇となり2連敗!!」と書かれた紙を読む潤様。
しかし、本人は「積極的な感じだったんだよ」と(笑)
あぁ、最後のローリングコインタワーの話ね。
確かに積極的っちゃあ積極的でしたけど、高得点を稼がなきゃいけないのに
5点のコインを3枚積んだのはどうかと思いますよ(^^;)
☆収録後のVTRに、今度は山田優さん&滝沢沙織さんが登場。

滝沢「大した事ないですね!」
山田「うん、思ったより!」

ねー、大した事ないですよねー!(←マテコラ怒)
☆続いては南海キャンディーズさんの収録後VTR。

山ちゃん「この状態、辞書で引いたら楽勝って言うんだろうね」
しずちゃん「ヘボかったよねぇ。弱かったわぁ」

ね、弱いよねー(爆)
☆更に、三谷幸喜さん&高田純次さんの収録後VTRも。

三谷「僕らに負けたって事は、誰にも勝てないって事でしょ?」
高田「今度は4歳か5歳の子供ぐらいが…」

もう、みんな言いたい放題ですね(笑)(←お前もな)
☆振り返りVTR終了後、再び5人でトーク。

松本「本当にチョー色んなジャンルの人に負けたよ」
櫻井「じゃあ、もう一回ココリコさんに来てもらうっていうのはどう?」
相葉「そしたら勝てるかもしれないね!」
櫻井「勝てるでしょう。一回勝ってんだから」
二宮「唯一勝った人だからねぇ」
松本「じゃあ、ココリコVS嵐っていう番組に変えます?」
櫻井「あ、それ良くない!?」
相葉「そしたら毎週勝てるかもしれないね!」

や、1回目はルールがちょっと違ったから、
もう一回やっても多分勝てないと思いますよ(^^;)(←オイ)
☆収録後の大沢あかねさん。

大沢「生活に困った時はね、ココに来て
    商品をもらって帰るというスタンスにしたいと思います」

今までゲストにプレゼントした商品は15品だそうで。
これは…番組的には大分イタイですねぇ〜(^^;)
☆7連敗を反省してもらいましょう!!という事で、再び5人のトーク。

相葉「1発目のゲーム、あれあんじゃん。パイプキャッチ。
    あれで点差離しておけば」
櫻井「あれハンパない難しいぞ、あれ」
二宮「いや観てる方ねぇ、あれねぇ、結構出来るみたいに
    思ってるかもしれませんけど、あれ相当難しいからね!」
櫻井「ただ、ファインプレーってのも時にはやっぱあるわけですよ。」
松本「おぉ」
相葉「おぉ」
櫻井「相葉くんの、例えばこう何…」
相葉「ダブルキャッチの!」
櫻井「ダブルキャップの前転しての凄いキャッチとか、華があるのね、捕り方に」
相葉「捕り方ハデでしょ!?」
二宮「ファインプレー出すんだけど得点が出せないんだよね…」
相葉「でもさ、結構ハデでしょ?捕り方は」
二宮「別に捕り方ハデでもそんなプラスポイントにならないんだ」
相葉「あ、なんないの?」
二宮「あれ一番高得点出してるの、やっぱリーダーなんですか?」
櫻井「あれ綺麗だったもんな」

智サンがキャッチした平均はおよそ90ポイント。(←今まで3回キャッチ)
しかし嵐全体で見ると、8戦中5戦はゲストチームがリード。
そりゃそうだろう。だって、上を見てない人が居たもん。
最近になってやっとみんな上を見るようになったけど。
☆相葉「だからやっぱ最後なんだよなー、ローリングタワーね」
櫻井「そこだよね」
櫻井「松本くんアレ何回ミスってますか?」
松本「僕3回出て3回ミスってます」
相葉「珍しいですね」
二宮「逆に言うとパーフェクトですもんね」

ちなみに8戦中4回逆転負けしてるそうですよ(笑)
☆二宮「これねー、僕分かったんです。攻めるじゃないですか?
     相手は整えるじゃないですか?その繰り返しで負けてるんですよね」
相葉「1回守ってもいいのかもしんないよ、次」
松本「攻めずにね」
相葉「うん。ビシーっつって」
二宮「それ面白いの?見てる人」
相葉「いやでも倒れるでしょう。あの速さがあるから」
松本「思い切って2ヶ月経ちましたけど、最後のゲーム変えましょう!」
相葉「いやでもそしたら俺ら負け犬ですよ、完全に」
二宮「それで勝ってもしょうがない」
松本「もう負け犬でいいですよ!どうですか?それ。どうでしょう?」
相葉「いや…ローリングタワーで勝ちたいよ!」
二宮「やー、そうなんだよね」
松本「オレら8回やってんだよ!?8回だよ!?
    2ヶ月やっててそのコツがわかってないんだよオレら」
櫻井「や、逆に知りすぎてなんか攻めたりとか何か
    色々考え始めちゃったのかもよ?」
相葉「オレ1回も倒してないんだよな〜」
櫻井「何それー、"自分は悪くねぇ"みたいな」
松本「じゃあお前やれよ!!そんなこと言うんだったら!!」
櫻井「どういう事だよそれ!」
相葉「ハァ〜!?何その態度!!オカシイんじゃないの!?倒したヤツがその態度!
    オレは倒してねぇっつってんだろ!?」
松本「オレは苦手なんだからアンタじゃあ代わりにやりゃあいいじゃない」
相葉「だからやらせろよ!そんなの!次は!」
松本「じゃあ次の回アナタやりなさい」
相葉「ローリングタワー!」
松本「うん」
相葉「これで負けたらオレのせいだな」
二宮「みんな言ってるけど、ローリングコインタワーな」

ニノちゃん、もうちょっと早くツッコんでも良かったんじゃない?(笑)
(↑相葉サンが最初に「ローリングタワー」と言った時点でツッコんだ人)
☆二宮「次は自信のあるの当ててこうよ!
     オレこれだったら絶対負けませんよっていう布陣でやりましょうよ!」
相葉「そうしましょう、じゃあ今決めましょうよ!」
松本「まずコイン決めよう、コイン。
    コインがだって1番でしょ?ポイントとしては。
    や、まぁ、正直オレ、コインは絶対やりたくないのよ」
櫻井「まぁね、今100パーミスってるからね」
松本「うん」
二宮「そうすると、サポーターを潤くんにして」
櫻井「で、大野くんと相葉くんでコインタワー行こうよ」

という事で話し合った結果、次回は


第1種目:フォーリングパイプ
キャッチに智サンと相葉サン、チョイスにニノちゃんと潤様。

第2種目:クリフクライム
クライマーに翔ちゃん、サポーターに潤様。

第3種目:ローリングコインタワー
智サンと相葉サン。


という形でやるそうです。
えー、なんでニノちゃんが動く方に参加してないのさー(不満←コラ)
で、この最強の布陣(?)で戦う次回の対戦相手は、
芸能界最弱コンビ・アンガールズさんだそうです。
これ次負けたら、本当に最終回かもしれませんね(爆)>潤様
☆櫻井「じゃあ大野さん最後にちょっと、気合いの」
相葉「ひと言!」
櫻井「ひと言で「オー!」みたいなので終わりたいと」
二宮「もうこれで行くって決定してんだから」
相葉「ガッツリ、ガッツリ行こう」
櫻井「最強の布陣で今回僕たち臨む訳です」
相葉「ヨシ!」
櫻井「これの次に繋がる、連勝に繋がるひと言で最後
    「オー!」でいいですか?」
二宮「僕ら」
櫻井「「オー!」でいいですね?」
二宮「僕ら「オー!」でいいですね?行きましょう」
大野「じゃ次回、ね、最弱コンビ。うちら最高…最強コンビ」
4人「コンビ?」
二宮「ちょっと1回止めてもらっていいですか?」
相葉「グループ、グループ」
大野「最強グループ」
相葉「そうそう、それで行こう!もう1回行こう!」
櫻井「もう1回行こう、最初から行こう」
相葉「お願いします」
大野「じゃあね、えー、うちら最強コ…グループ!」
(↑また"コンビ"と言いそうになった事に笑うメンバー/笑)
大野「もうやめよう!ね!とりあえず勝ったらボロクソ言ってやろうぜ!!」
相葉「オッケイ!じゃあ円陣で終わろう!リーダー、ひと言」
二宮「結局円陣で終わんの?「オー!」じゃないの?」
大野「ヨシ!負けたら番組降りるぞ!」
4人「ヤダよ!」

とりあえず、次回は勝てるといいですね〜。
| 嵐ゴト | 16:22 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 16:22 | - | - |
コメント
コメントする